KMT&H Gerden

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の棉畑は終わったか?

<<   作成日時 : 2018/10/02 20:54  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018.10.02 台風24号の襲来の翌日は、三ヶ所にある畑小屋のうち二ヵ所の小屋がが吹き飛ばされ、隣接する農家さんの畑に飛び散った物を回収する作業で終わったしまった。
 二日目の今日、ようやく棉畑の状況を確認することができた。
 惨憺たる状況に涙が出てきたが、ぼやける目でカメラのファインダーを覗き、シャッターを押した。
 強烈な風に乗って吹き付ける潮風で、棉木は倒され、葉はことごとく光合成不可能な状態になってしまっていた。
 今年の棉畑は終わった。
 自然の恩恵をいただきながら自然と仲良く生きているが、このように自然の怖さを知らされることもある。
 何事にもリスクが伴うものである、と言うことを今回も言い聞かされた気持ちである。
 過去は戻らないが、未来は作れる。
 過去を悔いるより、未来に向け気持ちを切り替え、歩いて行こう。

 全滅した棉畑
画像


 枝は折れ、葉は枯れて・・・・・
画像


 このコットンボールは、弾けてほしい!!!
画像


 このような状態では「光合成」はできないナーーー
画像


 農道を塞ぐように倒れていた小屋(片付け後)
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
今年の棉畑は終わったか? KMT&H Gerden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる